CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
welcome
ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ロココ・ピエール・パレード・ストロベリーアイスなどが満開!

高嶋ちさ子 私を泣かせてください 〜オペラ「リナルド」より

最近気にいって、高嶋さんの演奏もよくCDで聞いています。
素敵なバイオリンと一緒にバラの写真を見てください★

***

庭がバラの甘いにおいでいっぱいです。
毎日毎日、薔薇が咲き、色が変わり、姿が変わり。
本当に、毎日楽しみです。

大輪のツルバラです。「ロココ」
去年は黒点病で葉をおとし、今年ももうすでに葉が黒点になってますが・・・
それでも、こんなに素晴らしい花が咲いてくれると、
大切にして、これからもたくさん花を咲かせてほしいと思います。
小さな蕾から、これほどの大輪になり、
そして、何より、花もちがいいです。雨にも負けず、咲き続けています。



その隣にはストロベリーアイス。
ピンクの縁どりのふりふりの花びら。
半ツルで扱いやすいです。頑張って伸ばしてアーチに誘引しています。
葉も丈夫で、きれいでしょ。



そして、その反対にはピエールです。
お姫様のような可愛い可愛い、とっても可愛いバラです。
バラ選びに迷ったら、ぜひこのバラを。
今年は、去年より、花が少なくなってしまったので、また来年頑張りたいです。





目も覚めるピンク。ツルバラ・パレードが咲きました。





全体はこんな感じです。
北のフェンスに誘引しています。白のモッコウはもう終わり、今度はこのパレードが咲き始めました。
ピンクがとても映えるでしょ。

つるアイスバーグも咲き始めました。
これは東側の駐車場の横です。



全体です。
クレマチスとちょうど時期がピッタリです。
白に深い紫のクレマチスはお似合いですね。



反対側からみると、パフビューティが咲いています。
ちなみに、手前側は畑です。野菜を育てています。



この花も本当に可愛いです。お勧めです。


野に咲く花のようなラベンダードリーム。可憐です。

大量の蕾のハナグルマも咲き始めました。




 
すぐ隣のサマーモルゲン。
これも蕾の様子と咲いた様子と雰囲気が違います。



全体です。
コンパクトにまとまっているので、駐車場の横にぴったりかと思います。

紫色の薔薇が最近、とっても気になります。
ブルームーン。初心者でも簡単と聞いて、鉢で育てています。
ミステリアスで素敵です。
刺がないので、玄関脇でも安心。

| ガーデニング | 16:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
ロココ、バフビューティーなど、薔薇が咲き始めました。
毎日、バラの様子が変わっていて、仕事に行くのがもったいないくらいです。

薔薇の写真を載せます。
ぜひ、この素敵な演奏を聴きながら、写真を見てください。
私が今大好きなドラマ「仁」のメインテーマです。
こうやって、好きな曲をさらっと弾けたら、なんて素敵なんでしょう。
 


ナニワイバラです。
満開になりました。今年の花の多さは、息をのむほど。
圧巻です。



薔薇をあまり知らない人だったら、この花をバラだとは分からないのでは。
周りの里山にとけこみながらも、その美しさは素晴らしいです。





我が家の裏庭はホワイトガーデンです。
ナニワイバラに白のモッコウ。
この季節限定ですが、とても華やかです。

アンネのバラです。
濃いオレンジから淡いアプリコットまで、色の変化が美しい。





イングリットバーグマン。深紅の大輪。
我が家の玄関を彩っています。



紫の薔薇はブルームーン。刺がほとんどなく、細くしなやかなイメージ。



ロココです。
去年は、黒点病等で全くうまくいきませんでしたが、今年は何とか咲いてくれました。
私の中では甘くて、おさないイメージです。
まだ、蕾が多く、これからもっと美しく咲きそうです。



パフビューティー。
色は、アプリコット。とても可愛いです。



ハナグルマも咲き始めました。
蕾の数は一番!咲くのが楽しみです。



パレードです。とても目立ち、惹きつけられる、蛍光ピンク??



まだ蕾が多いです。これから楽しみです。



白のモッコウと同じ場所に咲かせています。
白い背景に、はっとする美しいピンク。よく合っています。


| ガーデニング | 22:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
清楚なナニワイバラ

我が家の北側に君臨するナニワイバラ。
鋭い刺に、強いシュート、頑なで強靭な命。
でも、咲く花は、こんなに清楚で美しいです。



大量の蕾です。


この花が咲くと、これまた大量のクマンバチがやってきます。
子どもたちは窓から、クマンバチを観察。。。
チー「花の中でハチが踊ってるよ〜!」
まさに、そんな感じで、踊りながら蜜を集めています。
特別危害はないですが、このハチの多さはどうにかならないものかしら・・・。
きっと、このナニワイバラン生命力が、たくさんの交配する虫たちを集めるのでしょうね。

北側の全体像。


薔薇が少しずつ咲きだしました。
1日たつだけで、庭の様子が変わります。
カクテルです。


アンネのバラ。輝くオレンジです。
この前の雨のせいか、葉に黒い点々がでてしまいました。


今日のモッコウバラ。


ハナグルマ。
このバラは私の一番お勧めの薔薇です。
とても強靭で、完全な四季咲き。
見てください!この蕾。
他の薔薇にアブラムシがついていても、この花だけは大丈夫!
葉も丈夫です。
ピンクのころころの花が咲きますよ。お楽しみに!




| ガーデニング | 15:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
モッコウバラ満開!!!
我が家のモッコウバラ満開です!
簡単なアーチを作っていたけれど、支えにしていた木が重みで倒れそうになっていたので、花が咲いてから、壁上に誘引しなおしました。
なので、花や葉の向きとかが逆になってるところもあり、よくよくみるとおかしいのですが、でもぱっと見た感じは、華やかで見事です!



黄色モッコウに白のクレマチスは素敵だろうなぁーと思っていたら、見事にピッタリ!



玄関側の木にも誘引して、少しだけアーチにしています。
ようこそ!我が家へ!



駐車場側の庭。
モッコウバラ白。



こちらは、北側になるからなのか、あまり花が咲きませんが、清楚でナチュラルなアーチができています。



モッコウバラは葉も美しいです。



モッコウバラにはなむぐり。
花が咲きだし、我が家の庭は、たくさんの虫達がたくさん訪れてくれています。



他の薔薇も蕾を大きくしています。
これからどんどん咲きだしそうです。
これはカクテルです。



**********

4月中ごろすぎからちーちゃんが風邪をひき、私もそれにうつったのか、GW前から咳が出ていたけれど、ちーちゃんの病院には行っても、自分の咳くらいで 病院を受診する気にはならず放置。
GW明けに仕事に行って、寒気がするなーと思って、帰宅して熱をはかったら39.6度!!!
その日はピアノの日で、発表会までもうすぐなので行くべきか、どうしようか、迷いに迷ったけれど、立ち上がったらふらついたので、車の運転も危険と思い休むことに。
ふたりを迎えに行って、病院に受診し薬をもらって、休んだけれど次の日も高熱は下がらず、仕事は休み。
さすがに連続は休めないので、水木と出勤したら、また熱があがり、病院にかかったら「肺炎になってます」と言われちゃいました。
そこまで、自分としては重症感がないので、びっくりでした。
無理すれば仕事もできたし、無理すれば家事もやれた。。。。って、無理しすぎた??
と言っても、子どもの病気や行事で、たくさん休みをとってるから、これ以上、自分のことで休みをとれない。。はぁ〜〜〜〜。

| ガーデニング | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
紫陽花と薔薇&ミニバラのハンキング
梅雨の季節ですね。
我が家は風通しがいいと言えば聞こえがいいけれど、高台にたっているので、すごい強風です。
最近の豪雨と強風を、植物たちは耐えに耐えています。
薔薇も枝を切りこんで、少しずつ整理しています。
それでも、どんどんと蕾をつけ、まだまだ咲いてくれています。

そして、梅雨の知らせを、ちゃんと伝えてくれたのは紫陽花です。
我が家のメインの庭の一番端が紫陽花コーナーです。
まったく手をかけていませんが、毎年立派になり、美しく咲いてくれます。
我が家の紫陽花は4種類。
アナベルの白・ピンク・ブルー。
どの色も、清楚で控えめで、薔薇とは全く違う魅力ですね。



アナベルです。
空にとけこみ妖精のようです。

 

冬に大苗で購入したロココです。
ひらひらした花弁と、かわいいアプリコット色から白へ変わっていくその変化が楽しいですね。



シャーベットみたいな色でしょ。



ハナグルマ。コロコロ可愛いブーケです。



アンネのバラもどんどんと蕾ができ、絶え間なく咲き続けています。
この花も、本当に変化する色がおもしろいです。
深いオレンジから、蛍光とも言えるような明るいオレンジへ。
1日1日色が変化していきます。



木立のアイスバークです。
こちらもよく咲きます。
ロイヤルホワイトが、他の草花とよく調和します。



そして、我が家の野菜コーナー




一番楽しみにしているのはちーちゃんです。
毎日毎日、見ています。
もちろん、彼女の大好物のトマトが一番気になるよう。
近づくと、濃いトマトのにおいでいっぱいです。
スーパーのトマトは、トマトのにおいがあまりしないけれど、無農薬で育てているトマトは、本物のにおいです。濃いにおい。赤く色づき食べれるようになるのが楽しみです。

今年の野菜コーナーでは、トマト・ピーマン・枝豆・じゃがいも・ゴーヤ・きゅうりを育てています。

そして、今日は友達とミニバラの寄せ植えハンギング教室に行ってきました。
ハンキング・・初めての体験でした!
ミニバラの苗はなんと4苗も使い、そのほかもてんこもり。
先生にほぼつきっきりで習い、こんな感じで完成しました!
まだ花が咲いていないものが多いので、もう少し育つと、もっとよくなると思います。
ハンキングって、花のアートですねぇ。楽しい!
それに、友達と一緒に、仕事は全く違う時間をこうやって過ごせることが、また楽しい。
癒された時間でした。




オマケ。
骨折ちーちゃん。元気です。
レントゲンの結果も良好です。
腕をつっている、三角巾をたくさん作りました!

| ガーデニング | 23:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
薔薇の咲く庭
 

ピエールです。
ホイップクリームのような蕾が開いたときには、本当に感動でした。
薄いピンクに白の花弁がくるくると巻いている様子は、本当にお姫様の世界です。



垣根に誘引しています。
正面から見た感じです。



中の庭からみた感じ。
ハーブと一緒に咲いています。

上品な白の薔薇。
アイスバーグ。
丈夫で病気知らず、そしてとてもよく咲きます。
白はお庭が明るくなりますね。



このピンクの蕾が、開くとロイヤルホワイトになる神秘。
毎日見ても見飽きませんね。



我が家の狭いメインの庭です。
奥には畑も作ってます。
今は薔薇がきれなので、朝はウッドデッキにでて、朝ごはんを食べています。



ストロベリーアイスです。
半つるということで、アーチに誘引しています。
来年くらいにはもうちょっと高くなりそうです。
ピンクの縁どりに白色の花。
花弁はひらひらとふりるになっています。



かわいいネーミングにぴったりですね。
強風、豪雨にも耐えて、きれいに咲いています。
花もちがいいですね。



| ガーデニング | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月のマイガーデン 薔薇が咲き始めました
 

5月になり、庭がいっきに華やかになってきました。
去年新苗で植えた薔薇達も、今年は大きく育ち蕾がびっしり。
GWに気温が上がったこともあり、日に日に蕾が膨らみ、色づきはじめています。
毎日庭へでるのが楽しみです。

ピエールドゥロンサールは垣根を利用して誘引しています。
力強く生い茂り、蕾がたくさん立ち上がっています。
まだ蕾は固く、これからほころんでくるかなぁ。
我が家の庭のほぼ中央に植えたので、立派に育ってほしいです。

 
【バラ苗】 ※ピエールドゥロンサール (Ant桃.) 国産苗 新苗 ○※5月末までにお届けの予約...


ティファニーは鉢植えで育てています。
強靭で病気にもならず、とても育てやすいです。
大きな花で上品なピンク色。まさにバラ!という感じでとても素敵です。

 
※ティファニー (HT桃色) 国産苗 新苗 ○※5月末までにお届けの予約新苗

ハナグルマ。
これは本当にキュートです!!
色合いもコロコロとした姿も。
蕾を見てもらっても分かりますが、とにかくたくさん蕾ができて房になって咲きます。
去年かわいい花を見た後にウドンコ病になってしまい、
私が初心者で何も処置をしなかったにも関わらず、今年は去年よりもずっと生き生きと育っています。
強靭ですね。

 

【バラ苗】 ※ハナグルマ (FL複桃)  国産苗 新苗 ○※5月末までにお届けの予約新苗 

そよそよと風に可憐にゆれるカクテル。
小さな一重の薔薇で息をのむような神秘的な赤色がとてもナチュラルです。
こういう一重の薔薇は、他のグリーンにもよく似あい、自然な景色を作りだしてくれるので私は大好きです。
↓私は玄関の門がまえ?のところにカクテルを植えています。
見にくいかもしれませんが、だいぶつるが伸びてきています。
これをはりがねをはって誘引して、正面へたらしていきたいと思っています。



 
【バラ苗】 ※カクテル【コクテール】 (Cl複) 国産苗 新苗 ○※5月末までにお届けの予約...

それと、この春一番に満開を迎えたモッコウバラ。




玄関横(正面)で豪華に咲いてくれました。
正直、このモッコウは私が最初に植えたバラで、地面を掘るのも手抜きで、土もあまりよくなく、他の植物との密集地帯に植えられ、条件は悪いのであまり期待をしていなかったのですが・・・。
さすが強いと言われるだけあるモッコウです。
でも、もっと大きくしていきたいなら、もうちょっと土台をどうにかしないとな・・。
それと、誘引もかっちりしていないので、まさにナチュラルな感じです(笑)
風にそよそよと揺れて、その可憐な姿に見とれます。

 
【バラ苗】 【即納可&予約苗と同梱も可】黄モッコウバラ 八重 (Sp黄) 国産苗 新苗 挿し...

一番上の画像の真ん中のパンジーは種から育てたものです。
右下のラベンダーも去年は花が咲かなかったのですが、今年はとてもきれいに咲きました。
モッコウバラの足元に咲いていて、涼しげな様子がよく映えます。

****
オマケ↓
今日は近所のお友達を2時間ほどおあずかりしました。
二人はとっても仲良しで、かわいい写真がたくさん撮れました。
いつのまにか、親がいなくても、こんなに仲良く遊べるほど成長したんですね。
驚きました。

| ガーデニング | 22:19 | comments(3) | trackbacks(0) |
冬のバラ仕事*春の息吹
 

我が家のバラです。
それほど手をかけれないでいるのに、すくすくと育ってくれています。

まだこんなに寒いのに、もう赤い芽が出てきました。
見ていると、胸がわくわくします。
春がすぐそこまで来ているんですね。



バラの根元から少し離した場所を掘り、
腐葉土・たい肥・牛糞・赤玉土・土等を適当にブレンドしたものを、いれました。
これで、花が咲いてくれるかな?
まだ、分からないことばかりなので、いろいろとやってみて勉強です。

↑白の木香バラ。
北側に植えていますが、大きく育ちました。
フェンスに誘引しました。
去年は花が咲きませんでした。今年は咲くといいな。



ナニワイバラです。誘引しました。
これも北側。しかも建物の真裏です。
悪条件ですが、これほど大きくなりました。
強いバラです。
そして、すごいトゲでなので、防犯にもよさそうです。

他のバラもほぼ完了しました。
あと、ちょっとです。

これで、どんなふうに花が咲いて、どんな景色を作ってくれるのか。
想像するだけで、楽しみです。

春が楽しみです。
| ガーデニング | 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
バラ(ストロベリーアイス)と紫陽花
 

ストロベリーアイス。
新苗で植えて、1番目の花が咲きました。
花を咲かせない方がいいということなので、
この花はすぐに切って、小さな器に飾りました。



ストロベリーアイスの蕾。
薔薇って蕾も本当に美しいですね。
この蕾も、苗を育てるために、今回は切ります。



去年植えた紫陽花が咲き始めました。
こんなシックなピンク色になりました!



薔薇と紫陽花。
この紫陽花は、母が贈答用だったというものを買ってきてくれて植えたもの。
品種がよくわからなかったのですが、このグリーンの花。
アナベル??


休みの日くらいしか、ゆっくりと庭を眺められない日々ですが、
季節を感じられる、リラックスできる時間です。
ご近所さんたちのお庭を見て、おしゃべりするのも楽しみです。
| ガーデニング | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
バラとジュンベリー
 

我が家のジュンベリーが赤い実をつけました。
去年は鳥達に先をこされたので、今年は赤くなったらすぐに収穫。
たくさんとれました。
ちーちゃんは、次から次へとどんどんその場で食べます。
さらには、緑の実までとってしまって口へ・・・。
コトちゃんは相変わらず、珍しいものには手をつけませんが、
収穫するのは楽しいようで、熱心にとりました。
森の中でとれるものの中では、甘みがあり贅沢な実だと思います。

まだまだあるので、パウンドケーキにまぜて焼こうかな〜。



そして我が家のバラも咲きました。
咲いた写真を撮るのを忘れてしまったのですが、
この命の力強さを感じる蕾も素敵ですよね〜。
この次の日に大きな花を咲かせました。
ナニワイバラです。
北側・西日の悪条件の中で、見事に育っています。



これは白のモッコウバラ。
一番勢いよく成長しています。
緑の葉は繊細な茎が、イキイキとしていて、美しいです。




我が家の正面に咲くミニバラです。
今でも、次々に花を咲かせ、楽しませてくれています。
お日様のように明るい色です。

だんだんと、庭のテーマが決まってきました。
バラとハーブを中心に、グリーンが多くそれでいて華やかなお庭にしたいなぁ。
| ガーデニング | 00:16 | comments(3) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>