CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
welcome
ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
<< ロココ、バフビューティーなど、薔薇が咲き始めました。 | main | ピティナピアノステップに参加しました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ロココ・ピエール・パレード・ストロベリーアイスなどが満開!

高嶋ちさ子 私を泣かせてください 〜オペラ「リナルド」より

最近気にいって、高嶋さんの演奏もよくCDで聞いています。
素敵なバイオリンと一緒にバラの写真を見てください★

***

庭がバラの甘いにおいでいっぱいです。
毎日毎日、薔薇が咲き、色が変わり、姿が変わり。
本当に、毎日楽しみです。

大輪のツルバラです。「ロココ」
去年は黒点病で葉をおとし、今年ももうすでに葉が黒点になってますが・・・
それでも、こんなに素晴らしい花が咲いてくれると、
大切にして、これからもたくさん花を咲かせてほしいと思います。
小さな蕾から、これほどの大輪になり、
そして、何より、花もちがいいです。雨にも負けず、咲き続けています。



その隣にはストロベリーアイス。
ピンクの縁どりのふりふりの花びら。
半ツルで扱いやすいです。頑張って伸ばしてアーチに誘引しています。
葉も丈夫で、きれいでしょ。



そして、その反対にはピエールです。
お姫様のような可愛い可愛い、とっても可愛いバラです。
バラ選びに迷ったら、ぜひこのバラを。
今年は、去年より、花が少なくなってしまったので、また来年頑張りたいです。





目も覚めるピンク。ツルバラ・パレードが咲きました。





全体はこんな感じです。
北のフェンスに誘引しています。白のモッコウはもう終わり、今度はこのパレードが咲き始めました。
ピンクがとても映えるでしょ。

つるアイスバーグも咲き始めました。
これは東側の駐車場の横です。



全体です。
クレマチスとちょうど時期がピッタリです。
白に深い紫のクレマチスはお似合いですね。



反対側からみると、パフビューティが咲いています。
ちなみに、手前側は畑です。野菜を育てています。



この花も本当に可愛いです。お勧めです。


野に咲く花のようなラベンダードリーム。可憐です。

大量の蕾のハナグルマも咲き始めました。




 
すぐ隣のサマーモルゲン。
これも蕾の様子と咲いた様子と雰囲気が違います。



全体です。
コンパクトにまとまっているので、駐車場の横にぴったりかと思います。

紫色の薔薇が最近、とっても気になります。
ブルームーン。初心者でも簡単と聞いて、鉢で育てています。
ミステリアスで素敵です。
刺がないので、玄関脇でも安心。

| ガーデニング | 16:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:51 | - | - |
コメント
Ayaさんこんにちは。
二人の娘さんをお育てになっていて、
なおかつ趣味がハンドメイドやガーデニングと
とても似ていて、育児も自然やつくることを子どもに
勧めるなどとても似ていて先輩ママとして
ブログを楽しみにしています。
私は、勤務半年で子どもが年長と1歳児クラスですが、
毎日9時に寝かせられず、ハンドメイドもほとんどできず、
子どもとゆっくり過ごす時間が取れず、Ayaさんの
行動力がいつもすごいなあって感じています。
週6の勤務で休みは子どもをどこかに連れて行っていますが、気分がほっとせず、保育所は他のお母さんも
いそがしそうで引っ越してきた私にとっては孤独感がひどくてつらいです。
それでも、人生できるだけのことはやってみたいので
頑張っていますが、時間ってどうしてすこしでも気が
緩むとすぐ過ぎてしまうのか、スケジュールどおりに
ことが運ばず、それが私の課題です。
寝て起きての繰り返しばかりで何とかして行きたいです。
以前は大都市で子育てが本当に楽しかったです。
それは、保健師さんがやさしくてどこでもお声がけくださって、話をたくさん聴いて頂いていたからというのも大きいです。Ayaさんもすばらしい保健師さんと感じています。
現在の市は相談しても表面的なことをひととおり言われてそれだけなので自治体によって全く子育て支援の取り組み方が違うので住む場所ってたいせつだなあと感じています。
どうぞお体たいせつにお過ごしください。
育児もしっかりされていて、いつも尊敬しています。
| teruteru | 2011/07/01 6:20 AM |
teruteruさん、コメント本当にありがとうございます!
書き込んでいただいて、とてもうれしかったです。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

私もteruteruさんと、全くおなじで、寝て起きての繰り返しです。
家に帰って、子どもにご飯食べさせてお風呂にいれて、寝かせるだけで精一杯。
自分も眠くなって、せめてお茶だけ沸かさなくては!とか、洗濯機を回さないと・・・と必死にやっている毎日です。
上が1年生になって、夜にやることに勉強が加わり、ピアノの課題も難しくなり、本当にてんてこまいです。
早く早く!とせかしてばかりで、本当にもっとゆとりある生活ができないだろうか・・と悩んでますよ。

そんな生活ですが、生れた時から反抗期の上の子(笑)は、私とケンカしながらも、学校も学童も楽しく行き、友達も多く、トラブルがあっても、泣いたり怒ったりもしながらも、私の手は借りずに解決をし、外で遊ぶことが大好きで、創意工夫の遊びも得意・・下の子も、素直にのびのびとよく遊び、上をならうように友達と関わることを求め、少しずつ私の手から離れていっています。

最近しみじみ思うのは、働いているメリットは、たくさんの人の手で子供を一緒に育ててもらえることだと思います。
働いているからこそ、手厚い保育園にはいれ、学童でたくさんの大人や異年齢の友達と、豊かな経験をさせてもらえる。

私が関われる時間は少ないかもしれないけれど、たくさんの人にたくさんの愛情と手をかけてもらって育ててもらっていると思います。

そして、私が手厚くできないからこそ、自分自身が持っている「育つ」力を十分に発揮し、親が見ていないところでも、失敗しながらも、いろいろと経験し、獲得しているのではないかと思います。

デメリットもたくさんあるけれど、それをどうした少しでもカバーできるかを一緒に考えながら、働いているならではの良さを、十分に子供に与えてあげたいな・・と思います。

またよかったら書き込みしてください。一緒に頑張りましょう。
| Aya@管理者 | 2011/07/05 11:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pmelody.jugem.jp/trackback/715
トラックバック